COPYRIGHT © NISSAN SATIO SAITAMA ALL RIGHTS RESERVED.
仕事内容を知る

先輩社員インタビュー

テクニカルスタッフ(整備士)

日産サティオ埼玉 浦和大間木店
テクニカルスタッフ 酒巻 嘉輝

Q.入社のきっかけは?

A.私は栃木県の整備学校出身で、学校に日産サティオ埼玉の求人があって会社を知りました。日産サティオ埼玉は、若い社員が多い点と、整備工場の設備が整っていたので、この会社に決めました。

Q.仕事のやりがいを感じる瞬間はありますか?

A.入社してすぐに感じたのは、学校の授業で整備するのと違い、本当のお客様の車の点検や修理、お客様とのやり取りはとても達成感がありました。最近では、難しい整備をやらせてもらえるようになり、スキルが上がっているのを実感すると、この仕事をしていて良かったと感じます。

若い社員が多く、連帯感があってGOOD!

Q.日産サティオ埼玉に入社して良かったと思うことはありますか?

A.若い社員が多いことです。他のディーラーに就職した整備学校の同級生に聞くと、年配の人が多くてコミュニケーションに苦労しているみたいです。あとは、店舗の数が18店舗で日産ディーラーとしては、中規模なので、会社全体が連帯感があります。私は最近設立された野球部に所属していますが、皆で仲良くワイワイしたり試合をしたりとても楽しいです。先日、初めて勝利したのも嬉しかったです。

Q.今後の目標を聞かせてください。

A.整備士に関わる資格をどんどんと取っていきたいです。会社も過去問を用意してくれたり、色々とサポートしてくれるのでありがたいです。

Q.就活生にメッセージをお願いします。

A.カーディーラーに就職するとなると平日休みなのがネックと思うかもしれませんが、テーマパークなど空いていたり、料金が安かったりしてお得です。休みはお店で話し合って自由に決めれるので定休日と組み合わせて連休にすることも可能です。
あと、整備学校生に伝えたいことは、私は整備学校時代に、エンジンや足回りなど好きなパーツばかり勉強していました。これでは、幅広い知識を得ることはできません。学校の実習はとても貴重な時間です。好き嫌い関わらず集中して勉強に励んでください。

日産サティオ埼玉 上尾店
テクニカルスタッフ 吉岡 雄飛

Q.入社のきっかけは?

A.学校に求人が来ていて整備の資格は持っていなかったが、車が好きだったので入社しました。入社してからは、先輩から整備をイチから教えてもらい、3年かけて国家2級の試験に合格することが出来ました。働きながら夜間に研修を受講していたので、体力的に大変だったけど、合格した時は吹き飛ぶぐらい達成感がありました。

Q.仕事のやりがいを感じる瞬間はありますか?

A.CVTの交換やM/Tの交換など重整備ができた時はやりがいを感じます。会社に入社してから色々なことにチャレンジさせてもらえるのが嬉しいです。最近は、新車整備もするようになり、ナビやオプションパーツなどを取り付けれるようになりました。同じ整備内容でも少しずつ速くできるようになってきているので成長が実感できます。

働きながら整備士になれました!

Q.日産サティオ埼玉に入社して良かったと思うことはありますか?

A.働きながらさまざまな資格を取得させてもらえたことと、好きで憧れていたS15のシルビアは社員割引で購入できましたので、良いことばかりです。

Q.今後の目標を聞かせてください。

A.まだ作業をしたことがない整備をどんどん経験したいです。先日、他の店で働いている同期がエンジン交換をしたみたいなので、私も早く作業したいです。

Q.就活生にメッセージをお願いします。

A.整備士になりたいなら、お金をかけて整備学校に行くよりも、高卒で働きながら資格を取得できる日産サティオ埼玉に入社することをお勧めします。実際に現場に出ながら色々な経験ができて、お金も貰えて資格を取得できます。働きながら資格を取得するのは体力的に大変でしたが、整備学校に行きながらアルバイトするぐらいなら、絶対にお勧めです。