COPYRIGHT © NISSAN SATIO SAITAMA ALL RIGHTS RESERVED.
採用メッセージ

採用メッセージ

求める人材

目先にとらわれず将来を見て仕事しよう!
日産サティオ埼玉 國分店長

Q.入社から今までの経歴を教えてください。

A.2003年にカーライフアドバイザーとして入社し10年間後に店長になりました。入社のきっかけはインセンティブがある給与体系に惹かれて、この会社を選びました。

Q.まだ若かった頃、大変だったことはありますか?

A.お客様と家族のような付き合いというのは実は苦手で、お客様との距離感をどうして良いかわからず苦労しました。でも、店長になった時、お客様たちが自分のことのように喜んでくれたのは嬉しかったです。

Q.仕事を通じて成長を実感した出来事はありますか?

A.目の前の出来事や言われたことを聞いて判断するのではなく、裏にどんな事情があるかを考えられるようになりました。カーライフアドバイザーが行う仕事の一つ一つも、目先のことに囚われず、将来の事も考えて行動するようにしています。

Q.どんな方に入社して欲しいと思いますか?

A.怒られるのが怖いのか、カッコを付けたいのか、事実を曲げて報告してくる人は成長しません。今の自分の実力を正直に話してくれれば、皆でアドバイスやフォローをしてあげられるので、「正直な人」になってください。

Q.学生時代に経験したほうが良いことはありますか?。

A.今がどんな学部でもきちんと勉強をして欲しいです。大人になった時、その勉強が役に立つときが必ず来ます。せっかくお金を払って学校に行っているのだからもったいないです。大人になると仕事以外の勉強をする時間は減ってしまいます。ぜひ今しか出来ない事をして経験値を増やしてください。

Q.就活生にメッセージをお願いします。

A.入社して15年、「会社辞めたい」と思いながら店長にまでなれました。この仕事は、お客様の人生の大きなイベント(車の購入)の一つに関われる仕事です。色々なお客様と話をするので、色々な仕事や趣味の話を聞くことができるのも面白いです。

コツコツ努力して素直な人はこの仕事向いています!
日産サティオ埼玉 富永店長

Q.入社から今までの経歴を教えてください。

A.カーライフアドバイザーとして入社して、日産の新車店舗、ルノーの店舗、中古車の店舗と転勤を経て現在店長をしています。子供の頃からミニカーが好きで、免許を取ってからは運転するのも好きになりました。元々不動産屋さんから内定をもらっていましたが、当時の彼女(現在の妻)から、「車が好きならカーディーラーの募集があったよ!」と、言われたのがきっかけで日産サティオ埼玉へ入社しました。

Q.まだ若かった頃、大変だったことはありますか?

A.若い頃は、話が合うネタがなく年配の方と話をするのが大変でした。でも、何年も経験し慣れてきて小話も出来るようになりました。

Q.仕事を通じて成長を実感した出来事はありますか?

A.こちらがきちんと対応をしていれば、気難しそうなお客様でも、頼ってくれるようになったり、家族のように付き合ってくれたりすると、自分がきちんと接客できているのを実感します。営業職なので、売れる人と売れない人がいますが、違いはマメさだと思います。お客様が困っている時に、すぐに動ける行動力と適切なアドバイスが出来る知識がカーライフアドバイザーには必要だと思います。

Q.どんな方に入社して欲しいと思いますか?

A.仕事は良いことばかりではありません。でも良い時は素直に喜んで、悪いときはすぐ忘れて切り替えられる人が向いていると思います。車屋は、長い期間コツコツと一人のお客様をフォローしてやっと車を購入してくれます。お客様のためになることを、1つずつ覚えて成長していきましょう。

Q.就活生にメッセージをお願いします。

A.お客様と打ち解けないと結果が出ない仕事です。今はわからないことばかりでも、入社してから1つずつ教えます。困ったことがあれば、すぐに助けますから安心してください。ただ、「覚えたい」という気持ちだけを用意してください。待っています。

採用情報を見る
エントリーする